マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

ダイエット ノウハウ 体の悩み

脂肪がサビてるかチェックして血管をキレイに

脂肪が錆びる。
そんなことがあるの?

脂肪がサビて血管が詰まる。
血管が詰まると心筋梗塞や脳梗塞を招く。

太っていても、痩せていても関係なく、大人でも、子供でも脂肪のサビは起こります。
どうしたら脂肪がサビているのか分かるの?原因は?改善方法がありますよ。

スポンサードリンク

まずは脂肪のサビをチェックしましょう

脂肪のサビをチェックする方法その1は血液検査。

採血して、血液中の酸化物の濃度を測る。
この方法だと詳しく脂肪のサビが分かります。

病院で血液検査ができるので、確かめてみましょう。

その2は自分も枕のニオイを嗅ぐことで分かります。

脂肪がサビたニオイというのは独特なニオイがします。

どんなニオイかというと、これは嗅ぐ人によって感想は変わりますが、「油を何回も使いも回した臭い」「古い押し入れの臭い」「畳にニオイ」とか、そんな臭いがします。

自分のニオイは自分では分からないと思う人もいますよね。
そういう場合は、起床してすぐ嗅ぐとか、家族に嗅いでもらうのがいいでしょう。

スポンサードリンク

脂肪がサビる原因は?

ストレスと食生活などの生活習慣の乱れ。

脂肪がサビると血管の詰まりに影響します。
突然死につながる心筋梗塞と脳梗塞。

脂肪のサビが動脈硬化を進行させていたのです。
そして、ガンの進行を急激にさせる。

今は大丈夫だと思っていても、生活習慣やストレスで脂肪が錆びることがありますで、気をつけてください。

脂肪のサビを落とす散歩

やり方は人と話すぐらいの速度で歩きます。
普通のウォーキングではなく、腹式呼吸で歩くのがポイント。

鼻から息を吸い込み、お腹をふくらませて、お腹を凹ませて口からゆっくり吐く。

分かりにくい場合は、お腹に手を当てて歩くのがいいですよ。
散歩はいつでも無料でできるので今からでもできますね。

お部屋の中でも歩くときは腹式呼吸もいいかも。

脂肪のサビを食べ物で落とす

脂肪のサビを落とす栄養素は「ビタミンE」です。
なので、ビタミンEが多く含んでいる食材を食べましょう。

アーモンド、ひまわり油、魚の脂など。
1番ビタミンEを含んでいるのは「せん茶」。

食材でいうと「せん茶」で飲んだり食べたりできます。
せん茶は脂肪のサビを落とす栄養素「ビタミンE」が多く含んでいます。

ビタミンEは脂肪のサビを効果的に落としてくれますよ。
せん茶はをそのまま食べてもOK!

お茶のしゃぶしゃぶなんかいかがですか?
鍋にいっぱい茶葉を入れるだけ。お肉と茶葉を一緒に食べる。

ゴマダレ、ポン酢で食べてもいいでしょう。

スポンサードリンク

-ダイエット, ノウハウ, 体の悩み
-, , , ,

おすすめ記事一覧