マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

体の悩み

40代女性が物忘れ多く若年性アルツハイマー?隠れ貧血かも

40代になり物忘れがひどくなった女性。
昔はそんなことなかったが、大事なことをよく忘れてしまい迷惑をかける。

自分は若年性アルツハイマーなのか、認知症の前触れなのか、ただの老化なのか。
記憶障害?
まだ40代だし・・・いやもう40代?

落ち着いてください。
隠れ貧血で物忘れがひどくなる場合があるんです。

スポンサードリンク

血液検査で物忘れの原因が判明

脳外科でMRI検査したが脳には異常なし。
ということは、脳による物忘れではなかった。

すると増々原因が分からなくなったが、別の病院へ行き血液検査を受けました。

今まで健康診断を受けていたが、血液に異常は見つからなかったので、何で血液検査なの?
って思いましたが、素直に血液検査を受けることにしました。

で、診断の結果が貧血。
健康診断ではヘモグロビン値は正常値でキープしてたのに。

なぜ貧血で物忘れがひどくなるのか?

鉄不足で脳に十分な酸素が運ばれないためだったのです。

貧血の診断結果では大丈夫だったのに。
健康診断で貧血が見つからないのには理由があります。

隠れ貧血が健康診断で見つからない理由

なぜ、人間ドックで貧血が診断されなかったのか?
見つからなかったから、隠れ貧血というんですね。

隠れ貧血は日本人女性で推定1000万人以上いるそうです。
検査で分からないんですから、それりゃそれぐらいいてもおかしくないですよね。

スポンサードリンク

通常の検査で見つからない理由は、ヘモグロビンの鉄は検査をするが、フェリチンの鉄は調べないからです。

*フェリチンとは肝臓内の鉄のこと。鉄は血液と肝臓に貯まります。

フェリチンが極端に足りなくなった状態を「隠れ貧血」と言っています。
あとで出てきますが、フェリチンの残りが30%になるまで、通常の健康診断では貧血と診断されません。

だから、隠れ貧血が多く、自分が隠れ貧血ということに気づかないんですね。
本当は隠れ貧血なのに、物忘れがひどいと言うだけで、認知症と診断されて飲まなくてもよい薬を飲んじゃうこともあるのだそうです。

隠れ貧血の見つけ方

病院で依頼すれば、血液検査でフェリチンを調べることができます。
心配で不安な方は調べてもらうといいですね。

血液検査1回やればOK。

隠れ貧血はどのようにして起きるのか?

隠れ貧血のポイントはフェリチンに蓄えられた鉄の量。
フェリチンの蓄えが減少→ヘモグロビンへの補給を節約→酸素不足。

結果、体内に届けられる酸素の量が減る。
酸素が減った場所に弊害が起きる。

酸素不足の体は様々な不調を起こす。
頭痛、肩こり、喉づまり、疲労感、冷え性、物忘れ。

フェリチンの鉄の量が80%になると、隠れ貧血と言われる状態になります。
そして、30%になると貧血の状態。

鉄は食べ物等でしか摂取することができません。
バランスの良い食べ方をして、鉄の含んだ食事とサプリメントを摂るなどをしましょう。

スポンサードリンク

-体の悩み
-, ,

おすすめ記事一覧