マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

食べ物

お台場のスイーツマラソン東京2017でスイーツ食べ放題

「スイーツマラソン」というものがあることを知りました。
全国で開催しているマラソンイベント。

福岡、宮崎、広島、大阪、名古屋など・・・。
東京ではお台場で開催しています。

走ってスイーツを食べるという不思議なマラソン大会。
お台場ではマラソン大会終了後、買い物もできてしまうという。

第36回全国スイーツマラソンin東京について書きます。
2017年01月29日(日)に開催します。

スポンサードリンク

スイーツマラソン東京の最終締め切り

12月30日が締め切りだったですが、締切が延長されました。
*「RUNNET」と「SPORTSENTRY」からは終了。

「JTBスポーツステーション」からだと2017年1月14日までエントリー可能です。

パソコン、スマホから応募ができるよになっています。
電話、ハガキ、FAXなどでは募集はしていません。

申込んだあとは開催1週間以内に参加通知証が届きます。

スイーツマラソンの内容

スイーツマラソンって聞いた時、何をするのかが不明でした。

内容はマラソンをして途中でスイーツを食べるです。
普通のマラソンでは給水所がありますが、スイーツマラソンの場合は給スイーツ所です。

あと仮装して走ってもいいというのもスイーツマラソンの特徴ですね。

マラソンコースの種類

スイーツマラソンでは3つのコースが用意されています。

6kmマラソン

制限時間60分で1.5キロのコースを4周します。
シンボルプロムナード公園内の1周1.5kmの特設コース。

高校生以上から参加できますが、未成年は保護者の同意が必要です。

参加者が多いので3回に分けて走ります。
1回の参加者は800人。
参加者が多いことが分かります。

スポンサードリンク

4回スイーツ食べ放題ができます。

開催時間

・9:15~10:15
・10:30~11:30
・11:45~12:45

リレーマラソン

走行距離は30km。

2名~10名のチームを作ります。
制限時間3時間30分で1.5キロのコースを20周します。
小学生から参加できます。

開催時間

13:00~16:30

シャッフリレーマラソン

走行距離は30km。
制限時間3時間30分で1.5キロのコースを20周します。
20歳以上から参加できます。

リレーマラソンとの違いは主催者側が走るメンバーを選出するところです。

開催時間

13:00~16:30

食べれるスイーツ一は

まず参加賞として名古屋小倉トーストフロマージュ クランチ(21個入)とマフラータオルがもらえます。

給スイーツ所で食べられるスイーツは200種類あります。
一口サイズで和洋のスイーツがそろえてあります。

スイーツ食べ放題のスペースで参加者がモグモグ食べていきます。
新しい出会いがあると言われ女性の参加者が多いですね。

そして、スイーツ物産展があります。
出店数は10店舗。

時間は8:00~17:00。
入場無料でマラソンに参加しなくても入れます。
場所はシンボルプロムナード公園(スイーツマラソンメイン会場内)。

出店リスト

・カラベル
・ル・ジャルダン・ロゴワ
・ぶる一あ一す富良野メロンパン
・ひとこと
・アイスコルネット
・フランス料理ビス卜ロやま
・Haus Von Frau Kurosawa
・瀬戸内・広島 柑橘屋
・京都杏仁本舗
・セモア!

第36回全国スイーツマラソンin東京まとめ

日程
2017年1月29日(日)※雨天決行

エントリー締め切り
2017年1月14日(土)

参加費
一般(高校生以上)6500円(税込)
小中学生3000円(税込)

アクセス
りんかい線「東京テレポート」駅下車徒歩6分
ゆりかもめ「青海」駅下車徒歩5分
ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅下車徒歩10分

受付場所
シンボルプロムナード公園内夢の広場特設会場
(パレットタウン前)

走る場所
シンボルプロムナード公園内の1周1.5kmの特設コース

スポンサードリンク

-食べ物
-, , ,

おすすめ記事一覧