マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

体の悩み

自律神経の測定器ならスマホなら無料もあり本格的なのは高め

読んでない人は分からないと思いますが、2回自律神経についてお話しました。

1回目
自律神経からみる洋服選びと食事について
こちら

2回目
自律神経で解消する朝のだるさ、不眠、整え方
こちら

そして、3回目の今回は自分の自律神経を機械で測る装置。
自律神経測定器やスマホのアプリをご紹介します。

スポンサードリンク

無料の自律神経測定スマホアプリ

スマホについているカメラを指に当てて今の気持ちをチェックするというアプリです。
自律神経の測定結果を8つのタイプで表示してくれます。

自分がどれぐらい疲れているかも分かります。
肉体の疲れは感じることができますが、精神の疲れは自分ではよく分からないことがありますからね。

【スマホアプリの良いところ】
・外出中に自律神経を測定できる。
・病院へ行かなくても測定できる。
・人に見られたくない場合こっそりできる。

この無料の自律神経測定スマホアプリの名前は「COCOLOLO」といいます。
iPhone、Androidで使うことができます。

個人的な感想ですが、本格的な機械ではないなと思いました。
無料でできるので気楽に使ってみてはいかがでしょうか?

やり方などはインストールすれば直感的に分かります。

自律神経測定アプリ(有料版)

このアプリは自分の心拍情報が分かる機械です。
心拍センサー。

電極パッドを胸につけて自律神経のバランスを可視化します。
かなり本格的な機械です。
といっても超小型の機械を装着するだけです。

【分かること】
・心拍数
・体表温
・心拍周期
・加速度ピークホールド
・自律神経のバランス

スポンサードリンク

胸につけた装置はスマホによって情報を見ることが可能。
移動ができるのでシチュエーションによって自律神経の具合が分かります。

自宅と職場での自律神経の違い。
ここぞという場面の前に自律神経を測定して心を落ち着かせる。
どういった場面で自分が自律神経が乱れるかチェックできます。

で、この自律神経測定器の名前は「mybeat」といいます。
「mybeat」のお値段は21384円(税込)

ユニオンツール株式会社が製造・販売しています。

高齢者の方に「mybeat」をつけて監視することもできます。
自分につけたりパートナーにつけて健康チェックしあうのもいいですね。

自律神経測定器 IW-zen

これははっきり言って高い自律神経測定器です。
Amazonで9万4500円でした。

良導絡総合診断治療器というモノ。

高額なので買う人はいないと思います。
なので、興味がある方はチェックしてみてください。

正直、人気商品ではありません。
レビューしている人は少ない。
値段が高いので試した人が少ないんだと思います。

まとめ

自律神経を測定するには機械を使うしかありません。
スマホアプリには「COCOLOLO」というのが人気があります。

本格的なものではありませんが。
だからといってダメというわけではなく無料なので試す価値あり。

本格的な機械は高いので安い「mybeat」がいいですね。
安いといっても「mybeat」は2万1384円します。

自律神経の乱れが気になる方は測定器を使ってみるのもいいと思います。
聞くだけで自律神経が整うCDなんていうのもあるので聞いてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

-体の悩み
-,

おすすめ記事一覧