マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

体の悩み 食べ物

レモン酢でやせる!病気が治る超健康になる!

気になる本が2冊あります。

「レモン酢でやせる!病気が治る」
「レモン酢でやせる!超健康になる!」

どちらも似たようなタイトルですが、出版社は同じ。
レモン酢で超健康になるのなら、飲んでみようかなぁと思いました。

どっちを買おうか検討してみます。
ビタミンBについても書きます。

スポンサードリンク

レモン酢でやせる!病気が治る!

「一晩で作れる!血管も肌も若返る特効ドリンク」という副題。
著者 安心特別編集

出版社はマキノ出版で発売日は2016年4月27日ごろ。
ムック64ページで810円。

Kindle、楽天KOBOの電子書籍はなし。

・肥満
・高血圧
・コレステロール
・糖尿病
・動脈硬化
・がん
・便秘
・美肌
・慢性疲労
・耳鳴り
・座骨神経痛
・アンチエイジング
・肩こり
・シミ
・花粉症

レモン酢の作り方、飲み方などが書いてあります。
レモン塩、冷凍レモン、レモン汁の効果など。

レモン酢の8大メリット

1.動脈硬化を予防する
2.血液を正常化する
3.コレステロールや中性脂肪を減らす
4.ダイエットに役立つ
5.疲労回復に役立つ
6.美肌に役立つ
7.簡単、美味しいから長続きする
8.ドリンク、料理となんにでも使える

電子レンジですぐ作れるのがポイント。
用意するものは、レモン180グラム、酢400ML、氷砂糖180グラム、保存瓶。

電子書籍を持ってなく、紙媒体の本で読みたい場合はこちらの本がオススメ。
値段もこっちの本のほうが安い。

レモン酢でやせる!超健康になる!

著者 村上祥子

スポンサードリンク

出版社はマキノ出版で発売日は2017年3月24日。
128ページで1296円。

Kindle、楽天KOBOの電子書籍あり。
価格1200円なので96円安い。

実践した人の話では○○が治ったり、体の調子が良くなったとか言っています。
老若男女に使えますね、子供でも飲めるし、お年寄りでもいけるでしょう。

この本ではレモン酢を利用した25のレシピと5つの飲み方、4つのスムージーを紹介しています。

栄養状態をよくして体を健康に導くレシピであること。
手軽に作れて美味しく食べられるレシピであること。

健康に良いことに加えて美味しいことが大事なんですね。
朝、起きたらレモン酢を飲むことにします。

電子書籍がいいので、「レモン酢でやせる!超健康になる!」を買うことにしました。
本だと開きながらレシピ見るのは大変そうなので、スマホやiPadで見るのもいいですね。

お家に本を置きたくない人はこちらの電子書籍がオススメ。
電子書籍は文字を大きくすることができるのもメリット。

ビタミンBについて

そもそもビ夕ミンB群は、炭水化物や脂肪、たんぱく質のエネルギー代謝(体内で行われる化学反応)や老廃物の代謝に深く関わっており、私たちの体にとって、なくてはならない栄養素です。

ビ夕ミンB群は、相互に補い合って働くため、一つでも不足すると、耳の不調のほか、倦怠感やむくみ、貧血などが起こりやすくなります。

ビタミンB6は、ニンニクや魚類、肉類に多く含まれています。
しかし、総じて含有量は少ないので、身近な食品で含有量の多いバナナやアボカド、ナッツ類を意識して食べるようにしましょう。

ビタミンB2は、レバーやウナギ、納豆などに多く含まれていて、食事からでも十分にとれる栄養素です。

ビタミンB12は、アサリ・シジミなどの貝類や魚卵、青魚、ノリなどに多く含まれています。

ビタミンB群は、水溶性で体内に蓄積しておくことができないので、毎日の食事からこまめにとる必要があります。

もし、食事で十分にとれないときは、ビタミンB群の栄養補助食品を活用するのも便利です。

スポンサードリンク

-体の悩み, 食べ物
-,

おすすめ記事一覧