マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

ノウハウ

ご臨終から葬儀会社を決定まで約2時間しかない現実

緊急な方は読まないでください!
時間がもったいないので。

お葬式について考えていて、ある程度時間や体に余裕がある方は読んで下さい。

自分のお葬式プランを自分で考えるのはおかしいと思いますか?
家族に任せたほうがいいと考えていたら、あとで家族がヘトヘトになるかもしれません。

自分のお葬式は自分から積極的に事前にやるべきなのです!
なぜなら、身内は言いにくいから。

「質素にお葬式をやってくれ」と言われた場合。

最近の日本人は、こじんまりとしたお葬式をしたい人が多いようです。

お葬式で言いがちな言葉。
「みんなに任せるから、とりあえず質素にやってくれ」

ところが、これが大きな失敗を招く場合あり。
パニックを起こします。それはナゼか?

スポンサードリンク

お父さんが亡くなる前に「質素にお葬式をやってくれ」と言われた場合

ご臨終から、葬儀会社を決まるまでの期間は・・・・2時間!

亡くなって30分ぐらいは色々あると思います。
そして・・・

病院のほうから「あと1時間半で葬儀屋さんに運んでもらわないといけないんですけど・・・」

事前に葬儀屋さんを決めておかないと、ここから葬儀屋さんを探さないといけません。
ただでさえパニック状態、そんなとき葬儀屋さんを短い時間内で決めなくてはいけません。

「質素にお葬式をやってくれ」

安いお葬式費用、安全で信用できる葬儀屋さんどこなの?
初めてのお家の場合、パニックですよね。

そんなとき、1人の男性がが表れます
「葬儀屋さんは決まってますか?」

現れたのは、病院と提携している葬儀屋さんの男性。
これに関してはありがたいと思う人と、人の弱みにつけこんでと思う人がいるでしょう。

普通の葬儀屋さんの場合もありますし、ふっかけてくる悪徳葬儀屋さんもいるかもしれません。

不安ですよね。時間があれば比較検討できますが、タイムリミットが。

判断力もなくなってる。
自分の意志ではっきりと葬儀屋さんを選びたいですよね。

だから、あらかじめ葬儀屋さんは決めておいたほうがいいのです。
呼ぶ人、予算、スタイルなど。

決めていなかった場合。
お葬式には安いプランから高いプランまであります。

ここで邪魔になるのが見栄!

葬儀屋さんを決めるとき、肉親がいると安いプランは頼みにくいかもしれませんよ。
これは人によるのでなんとも言えませんが、人には見栄やプライドがあります。

いくら、質素にお葬式をやってくれと頼まれても、いざとなると感情が動くかもしれません。

「ケチってんのか?」という顔をしている親戚などがいたら・・・。
「なんて残酷な家なんだ」なんて思われたらどうしよう。だから高いプランを注文しようかな。

スポンサードリンク

これが原因で仲違い、険悪になるケースもあるので気をつけたいですね

お葬式の平均費用

お葬式の平均費用は約119万円。
この金額いきなり払えますか?

亡くなった方の銀行口座などは、遺産分配のため口座は凍結されています。
*金融機関によって例外もあるようです

お葬式に誰を何人呼ぶのか問題

参列者によって会場を選ばないといけません。
駐車場は?駅から近い?狭すぎる会場もねぇ。

会葬者の平均人数は60人(全国平均)

お葬式に呼ぶ人の例
・家族
・親戚
・会社の上司、同僚
・学校の同級生
・プライベートの友人
など。

この人数を2日間ぐらいで呼ばなければなりません。
連絡しなければなりません。

基本的にお葬式は急な用事。
行きたくても行けない人もいますし、スケジュールを合わせるのが大変な人も。

人数が決まらない。会場おさえるのも大変。

そして、最初は質素にお葬式をするつもりが、見積額を超えるお葬式になっているときがあるんです!

最初に提示される料金は基本料金。それがプラスアルファ色んな料金が足されていきます。

お葬式のランクによって費用が変わるもの
・食事、お酒
・お香典返し
・祭壇に飾る生花
・霊柩車

これらのことを考えると、健康なときに自分のお葬式に誰を呼んで、どこで予算はいくらにするか考えたほうがいいと思いませんか?
家族からの提案もしやすい。

子供がいる方は、今すぐお葬式のプランを考えましょう。
子供からは言いにくいのです!

お葬式のプランってどう決めるの?

予算から決めるのもあり。内容から決めるのもあり。
正解はなく自分が決めること。

葬儀屋さんをみつけて相談するのもいいでしょう。
人に聞いたり、ネットで探すのも参考になるでしょうね。

【ある人のプラン】

予算200万円
形式 リビング葬
人数 50人(親族20人・友人30人)

設備を豪快にしたいですか?
いいえ。

お食事を豪華にしたいですか?
はい。
来てくれた人を主役にした葬儀にしたい。

まとめ

葬儀会社を事前に決めておかないと、死後2時間以内で葬儀会社を決めなければならない。

自分のお葬式プランを決めて、家族に伝えておきましょう。
子どもからは言いにくいのです!

スポンサードリンク

-ノウハウ
-, ,

おすすめ記事一覧