冬の箱根で温泉に入ったり、ロープウェイに乗る計画表作成

冬に箱根の温泉に日帰りで行きたい。
楽しみにしているのが、富士山を見ること。

茶屋でのんびりするのもいいし、カフェでまったりするのもいいなぁ。
食後には温泉に入って、帰る前にロープウェイに乗って箱根の景色を見る。

どういうルートで行こうか計画を立てました。


茶屋本陣「畔屋」ほとりや

まず最初は海賊船を眺めて一休みします。
畔屋さんは全席から芦ノ湖を眺められるのでいいですね。

1階はお土産屋さんで、2階はカフェなので海賊船を見ながら食べます。

アツアツの鉄鍋に入ったロールケーキは抹茶が練り込まえていて、シフォンケーキのような口当たり。
本陣団子というのがあり、これは七輪を使って自分好みに焼くことができます。

・スペシャルティコーヒー畔屋ブレンド 750円
・畔屋特製パンケーキ 1100円
・本陣だんご 1100円

がっつりいくなら?
・畔屋特製カレーヒレカツ 1600円
・ローストビーフ御飯 1780円
カレーなんかもあります。

でも、まだ次に行くお店があるので控えることにしました。

営業時間 10:00~16:00

畔屋さんの場所は足柄上郡箱根町箱根161-1

新宿駅からのアクセス

小田急ロマンスカーで「箱根湯本」まで約85分。
箱根登山バス箱根町行きで約40分乗り「箱根町」下車すぐ。

ベーカリー&テーブル箱根

続いては芦ノ湖を眺めながら、また食べちゃいます。
ベーカリー&テーブル箱根さんは芦ノ湖畔に立つレストラン。

1階は素材にこだわる自家製ベーカリー。
2階はカフェでバリスタによるコーヒーが楽しめます。

スポンサードリンク

芦ノ湖が一望できる最上階の3階レストランでは、本格的な洋食を食べることができます。口コミも評判いいです。

窓から目の前に湖が広がり、箱根神社の鳥居も見えます。

冬にオススメのメニューが「彩り野菜の石焼チーズフォンデュ」2916円と季節の箱根野菜と豚肉のポトフ2462円です。

営業時間 レストランが11:00~18:00、カフェが8:30~16:30(OL)

龍宮殿本館

美味しいものを食べたあとは温泉に浸かります。
普通は温泉にあとに美味しいものを食べますが、日帰りなのでこうなりました。

龍宮殿本館は2017年7月に芦ノ湖や富士山が見える日帰り温泉施設として生まれ変わりました。
露天風呂から芦ノ湖と富士山を眺めます。

絶景日帰り温泉「龍宮殿本館」

営業時間 10:00~20:00
最終受付は19時です。

料金
大人 1800円、小学生1000円、幼児500円。

宿泊することもできますよ。

龍宮殿本館のクーポン

HISのホームページにありました。
10%割引になります。

大人1800円→→1620円
小学生1,000円→900円
幼児500円→→→450円

駒ケ岳ロープウェイ

最後はロープウェイに乗ります。

芦ノ湖畔から標高1327メートルの駒ケ岳(こまがたけ)頂上駅まで約7分で結ぶロープウェイ。
山頂から眼下に広がる箱根の全景を見渡すことができます。

晴れた日には富士山や駿河湾、三浦半島などのパノラマは最高。

ちなみに長野県駒ヶ根市にも駒ケ岳ロープウェイという名前。

運行時間
始発 19:00(上り)
最終 16:30(上り)、16:50(下り)

料金
往復 大人1300円、子供650円。

ロープウェイを乗ったら、ロマンスカーで帰ります。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました