マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

桜・お花見

大田黒公園へライトアップされた紅葉を見に行こうよう

近年、特に人気を集めている紅葉ライトアップ。
ライトアップスポットとしてオススメなのが、杉並区立大田黒公園。

都心からは少し離れていますが、知る人ぞ知る写真写りが良い紅葉スポット。
故・大田黒元雄(音樂評論家)さんの屋敷跡地に作られた回遊式日本庭園。

大田黒公園のライトアップや美味しい食べ物屋さんを特集します。

スポンサードリンク

大田黒公園の紅葉のライトアップはいつから?

杉並区立大田黒公園
(すぎなみくりつ おおたぐろこうえん)

ライトアップは11月24日~12月3日まで(予定)
時間は曜日よって変わります。

平日 20時まで(入園は19:45まで)
土日 21時まで(入園は20:30まで)

入園時間には気をつけてください。

ライトアップがない期間は17:00で閉園。
9:00~17:00(入園は16:30まで)

入場料 無料

アクセス
JR中央線ほか、荻窪駅より徒歩約9分

大田黒公園の紅葉の見頃

11月下旬~12月上旬

イチョウ約30本
モミジ約60本

大田黒公園の敷地面積は約9000平方メートル。m2、
築地塀のある総檜(ひのき)の門へ入ると、70メートルの石畳の脇に樹齢100年を超える大イチョウの並木が続きます。

スポンサードリンク

その先にモミジが池に枝を延ばす、華麗な庭園が広がっています。
ライ卜アップされた紅葉の姿は一見の価値ありです。

東屋を中心にした日本独特のモミジ風景が実にお見事。

3米3

3米3と書いて「さんまいさん」と読みます。
2017年5月にオープンした香港粥とスイーツの専門店。

可愛い香港スイーツ発見をしました。
そのスイーツは鶏蛋仔(ガイダンジャイ)という毎日限定30個の香港の素朴なお菓子。
外はカリカリ、中はフワフワの香港B級グルメ。

アイスクリームやフルーツもトッピングできるのがうれしい。
ポーリッシュポタリー(ポーランド食器)を使用した器も可愛い。

定休日 火曜日
住所 杉並区上荻1-19-9

アクセス
JR中央線ほか、荻窪駅より徒歩約5分

電話番号 03-6869-8090

営業時間 11:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
鶏蛋仔(ガイダンジャイ)は14:30〜20:30まで。

パンとcafえだおね

パンとcafえだおねは、こだわりのべ一カリーカフェ。
2013年オープン以来、パン好きが多く訪れている手作りパンとサンドイッチのお店。

ベトナムのサンドイッチ・バインミーがおいしい店としても知られています。
バリバリクラス卜のフィセルに具材のパテや「なます」なども自家製なんですって。

購入したバンは店内やテラスでも食べられます。
フィセルは40cm程度で棒状のフランスパン。

定休日 火曜日
住所 杉並区荻窪5-23-1

アクセス
JR中央線ほか、荻窪駅より徒歩約5分

電話番号 03-6383-5422

営業時間 11:00〜19:00

バインミーは600円。

スポンサードリンク

-桜・お花見,
-, ,

おすすめ記事一覧