マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り 花火大会

佐倉フラワーフェスタ2017では佐倉市民花火大会もあります。

佐倉フラワーフェスタ2017とは、「四季の花や緑を愛し、安らぎや憩いを感じられるまちづくり」を進めようと、季節の花が咲くのに合わせて各種のイベントを企画しているフェスタ。

花や緑の育成を目的として開催されるフェスタで、佐倉市が1年を通して花を楽しめるように毎年開催されています。

今年で佐倉フラワーフェスタは28回目。
佐倉市民花火大会もあるので楽しみにしてる人も多いです。

佐倉フラワーフェスタ2017の内容や日程について掲載します。

スポンサードリンク

佐倉城址のさくら

この佐倉フラワーフェスタ2017の内容や日程としては、まず、4月1日(土)から6日(木)の桜の咲くころに行われる「佐倉城址のさくら」があります。

千葉県内で唯一「日本100名城」に選定されている佐倉城址では、江戸時代から名桜と呼ばれる13品種をはじめ、約50品種・約1100本の桜が咲きます。

佐倉城址を会場として、桜の名産品や飲食物の販売をしたり、公園内にある「三逕亭(さんけいてい)」ではお茶席を設けたりしますよ。

国立歴史民俗博物館エントランスホールでは、参加無料で「歴博夜桜鑑賞の夕べ」として、館内エントランスホールの7枚からなる高さ3.95m、幅13.5mの巨大なガラスが、屏風様に仕立てられていて、佐倉城址公園の展示棟脇にあるサクラの木を期間限定でライトアップし、幻想的な風景を楽しむことができます。

第29回佐倉チューリップフェスタ

スポンサードリンク

4月1日(土)から23日(日)には、「第29回佐倉チューリップフェスタ」があります。
時間は9:00~16:00です。

佐倉ふるさと広場にあるオランダ風車を背景に、関東最大級となる、70種類約60万本のカラフルなチューリップを楽しむことができます。

期間中は、オランダ衣装の貸し出しを行い風車をバックに記念写真を撮ることができます。チューリップの販売も行っています。

ローズフェスティバル

5月19日(金)から6月4日(日)には、佐倉草ぶえの丘で「ローズフェスティバル」があります。

オールドローズを中心に1050種2500株のバラを楽しむことができ、芝生広場でのガーデンコンサートや、バラにちなんだ講習会などが開かれます。

佐倉城下町菖蒲まつり

6月10日(土)と11日(日)は佐倉城址公園で「佐倉城下町菖蒲まつり」が開催されます。

菖蒲田には、紫・黄・白などのさまざまな花菖蒲が約9000株も咲くところが見られます。
模擬店の出店や無料ガイドが同行する佐倉城址公園の周辺散策などもあります。

風車のひまわりガーデン

7月中旬には「佐倉ふるさと広場・風車のひまわりガーデン」があり、約2万5000本のヒマワリが、画家のゴッホの描いた絵のように公園一面に咲き乱れます。

佐倉市民花火大会

毎年恒例の花火大会もあります。
現在のところ日程は決まっていません。

2016年は8月6日(土)に開催されました。
なので2017年は8月5日(土)に開催される可能性が高いです。

時間は開会式が19:00、手筒花火が19:10から
打ち上げ時間は19:20~20:30の予定です。

佐倉コスモスフェスタ

10月上旬から下旬には「佐倉コスモスフェスタ」があります。
日程は今の未定。

2016年は10月8日~10月23日まで開催。
2017年もだいたい同じ日程で開催されると予想。

イベントとしてはコスモスの摘み取りがあります。
午前9時から午後4時まで。

他にはふるさと市、観光船の運航、レンタサイクル、オランダ風車の見学などが開催。

スポンサードリンク

-お祭り, , 花火大会
-, , , , , ,

おすすめ記事一覧