マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り 旅行

上野東照宮の春のぼたん祭2017、幸せボタン守、御朱印帳。

東京上野東照宮では毎年4月に春のぼたん祭が開催されます。
期間は4月11日~5月10日まで。
冬ぼたんは1月1日~2月26日まででした。

上野東照宮で有名なのが幸せボタン守と御朱印帳。
「しあわせぼたん守」を来苑記念に購入される方もいます。

御朱印帳やお守りについては知らないことが多くて勉強になりました。
上野東照宮の春のぼたん祭、幸せボタン守、御朱印帳について書きます。

スポンサードリンク

上野東照宮ボタン苑

江戸情緒あふれるロケーションに咲き誇る牡丹祭り。
花の本数は600株で110品種あります。

珍しい品種の牡丹が苑内各所を彩ります。
お茶や甘味もあるので気分良くぼたん祭を楽しめます。

4月中旬からは荷包牡丹(かほうぼたん)、しゃくなげ。
5月上旬からは芍薬(しゃくやく)が見頃を迎えます。

【第38回上野東照宮春のぼたん祭】
開催日程 4月11日(火)~5月10日(水)
時間 9:00~17:00

料金 大人700円、小学生以下は無料。
住所 台東区上野公園9-88
駐車場 なし。

最寄り駅 上野駅から徒歩5分。

スポンサードリンク

幸せボタン守

しあわせ守というお守りがあります。
1つ500円となんともリーズナブルなお値段です。

色は桃色と水色があり、幸福・縁結びのお守り。

・仕事守 500円
・学業成就守 500円
・健康長寿守 500円
・病気平癒守 500円
・交通安全守 500円
・金運守 500円
・安産守 500円
・縁結び守 500円

上野東照宮の御朱印帳

上野東照宮ボタン苑に行くなら御朱印帳は買っておきたいですね。

・御朱印帳(紺)1500円
御朱印帳袋(紺)2000円

・御朱印帳(白)1500円
御朱印帳袋(白)2000円

上野東照宮の近くでランチ

上野でランチはどこにしようかな・・・。
2つお店を見つけました。

○和食バル さしすせそ

和食の世界を極めて30年の料理人による、粋な和食をリーズナブルに味わえるお店です。
銚子の海で獲れた新鮮な鯛を使った鯛めし、北の海で獲れた牡蠣を生・焼き・蒸し料理で味わうことができます。

鯛めしは1つ918円で最後にお茶漬けにして食べるのが美味しい。
上野駅不忍口より徒歩7分。
台東区上野2-10-1 かきくけこビルにあります。

○上野市場本店

産地直送の魚介類や季節ごとの旬の食材を使った料理が200以上もあります。
びっくり舟盛2220円がお店のウリです。

普通のお刺身は7点盛りで980円。
他にはお刺身・カニ3980円の飲み放題もあり。

上野駅不忍口より徒歩5分。
台東区上野2-5-4 サンシャインビル1F

スポンサードリンク

-お祭り, 旅行,
-, , , , ,

おすすめ記事一覧