減塩

ノウハウ

おでんの塩分カットは、この食材2つを入れてうま味アップ

塩分を減らした「おでん」は美味しく感じない。 でも、塩分の摂り過ぎは体に悪い。 しかし、塩分を減らしても「うま味」を足すことで充分美味しく食べられます。 その具材と料理方法をご紹介します。 通常のおでんより50%は塩分をカットしてると思います。 塩分の源はつゆ。
ノウハウ

腎臓に負担を与えないため減塩に、酢生姜で代替え【作り方】

塩分のとりすぎは腎臓によくありません。 なぜなら、腎臓に負担がかかるからです。 腎臓に負担がかかるということは、腎臓が衰えやすくなり高血圧を引き起こす。 ただ、塩分がない食事は美味しくありません。 そこで、塩の代わりにベジ酢で代用します。つけダレや、調味料の代わりになります。 ベジ酢とは野菜をお酢で漬けること。 今回ベジ酢にする食材は生姜。 酢ショウガの作り方をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました