マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

庭でバーベキューするときの道具一式。コンロと炭は重要です。

2016/08/18

01IL01005

家族でお家の庭でバーベキュー。
遠出することもないので事故の心配はないし、忘れ物があっても家の中にある。
重たいものを持ち運ぶことも少ないのでお父さんも疲れません。

景色は見慣れた風景ですけど、普段とは違った家族のコミュニケーションが取れます。

家族4人、庭でバーベキューするとき必要な道具を書きます。
コンロと炭はバーベキューならではの道具。

近所迷惑にならず家族で楽しくお庭でバーベキューをしましょう♪

スポンサードリンク

庭でバーベキューするときの道具一式

最低限必要なのは焼く道具と着火する道具です。

極端な話、フライパンとカセットコンロがあればOK。
トングとテーブルにアルミホイル。
でも、これじゃだけじゃ味気ないですよね。

最低限、バーベキュー用コンロと炭は必要です。

ただし、煙などの影響で近所迷惑になる可能性があるときは炭は控えましょう。

一応、バーベキューなので雰囲気作りは大切です。
子供がいるのでテントの1つは欲しいですね。

テントの作り方が分からなくても、最近は片手でも組み立てられるテントがあります。
10分もかからずテントは作れますので、テント作りが難しいということはありません。

スポンサードリンク

あとは花火があれば子供も満足でしょう。

庭でバーベキュー時のコンロ

さて、庭でBBQするときのコンロですが、4人家族であれば焼面サイズは約30cm×45cmあれば十分。
高さが調節できるコンロが使いやすいです。
鉄板付きを買っておくといいでしょう。

便利さでいうと圧倒的に引き出し式。

洗いやすさはオールステンレス製グリルが一番。
片付けが楽なコンロが良い理由は時間を節約出来るところです。

ご飯は事前にどうやって炊くか考えておきましょう。

庭でバーベキュー用の炭

炭は原料がオガ粉で化学物質を一切使用していない炭が良いです。
燃焼時間も長く全く煙が出ないので近所迷惑対策にもバッチリ。

お家でバーベキューなので炭が余っても使えます。
消臭剤にも使えるので無駄になることがありません。

これがキャンプ場だと始末するのが面倒くさいんですよね。

バーベキューの注意点は火災と煙ですね。
普通にバーベキューしていたら問題はないでしょう。
不安があるようでしたらバケツに水を汲んでおけばよいでしょう。

まとめ

【庭でバーベキューするときの道具一式】

・コンロ
・炭
・トング
・食材、調理用具、調味料
・食べる時に使う道具(お皿・箸など)
・テント(雰囲気作り用)
・花火

【庭でバーベキュー時のコンロ】

・焼面サイズは約30cm×45cm
・高さが調節できるコンロ
・鉄板付き
・引き出し式
・オールステンレス製グリル
(4人家族)

家族楽しくお家でバーベキューしてくださいね!

スポンサードリンク

-
-

おすすめ記事一覧