マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

花火大会

大文字焼きの箱根の交通規制は?駐車場とスポット情報

2016/08/18

01JPN03054

箱根の大文字焼きの正式名称は「箱根強羅夏まつり大文字焼」です。
毎年8月16日に行われている盂蘭盆のおまつりです。

盂蘭盆は「うらばん」と読み、私たちが「お盆と」読んでいる正式名称が盂蘭盆会
(うらぼんえ)であり盂蘭盆ともいいます。

大文字焼きの箱根では大文字焼と花火を楽しむことができます。
花火と大文字焼きのコラボというわけです。

着火予定時間が8月16日19時30分となっています。
終了予定時間は20時10分。

最新情報は当日の12時以降に更新されますのでチェックしてください。

スポンサードリンク

大文字焼きの箱根の交通規制

当日は18:00~21:00の間で会場周辺で交通規制あります。

車でのアクセスは、東名厚木インターチェンジから小田原厚木道路・国道1号経由で車で約60分です。

電車でのアクセスは、箱根登山鉄道強羅駅すぐ。
新宿~相模大野~箱根湯本駅~強羅駅。

*箱根湯本行きと片瀬江ノ島駅行きがあるので間違えないでください。

スポンサードリンク

大文字焼きの箱根の駐車場はある?

場所 強羅中腹に500台入る駐車場があります。

駐車料金は1日1000円です。
臨時駐車場は15:00から

*時間帯によっては駐車場が満杯になっていることがあります。

早雲山には三ヶ所駐車場があります。
各駅ごとのロープウェイに駐車場があります。

大文字焼きの箱根のスポットについて

メインは大文字焼と花火となります。
ということは、よく見える場所を確保することが重要ですよね。

箱根の大文字焼きのスポットは「早雲山駅」です。
ロープウェイの早雲山駅です。

ここに天望テラスがありますので、そこから大文字焼きを見るとよく見えます。
しかし、みんな考えることは同じなので人はたくさん集まります。

なので早めに行って場所を確保しておきましょう。

明星ヶ岳の中腹で大文字焼きは行われます。

椅子がないところで見る可能性もあるので携帯椅子があれば便利ですね。

まとめ

大文字焼きの箱根の交通規制は18:00~21:00の間。

駐車場は強羅中腹に500台入る駐車場があります。
*必ず駐車できるとは限りません。

大文字焼きがよく見えるスポットは早雲山駅。

着火予定時間が8月16日の19時30分~終了予定時間は20時10分。
当日は12時以降に最新情報が更新されるので必ずチェックしてください。

京都の大文字焼もいいですけど、箱根の大文字焼も素敵ですよ!

スポンサードリンク

-, 花火大会
-

おすすめ記事一覧