マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

体の悩み

腸のガスを消す方法。腸のガスが溜まる原因とオナラ。

2016/08/18

01ILM04092

日本人の食生活が変わってきて40年ぐらいは経っていると思います。

欧米化の食生活の影響で食物繊維を日本人は摂らなくなってきました。

作る方も手間を掛けずに調理することが出来るようになりましたね。

時間短縮することでメリットもありますが、デメリットもあります。

そのデメリットが便秘です。

便秘になると腸が張ってきてガスが溜まってきます。

そのガスが体に違和感を感じて落ち着かなくなります。
そうなると仕事や勉強などに影響が出てきて作業が遅くなります。

そうならないためにも腸に溜まっているガスを出してスッキリしましょう。

スポンサードリンク

腸のガスを消す方法

気軽にできる方法はお腹を温めることです。

お家にいる時はお風呂に入って湯船に使っている時にお腹をマッサージするとガスが出やすくなります。

お風呂に入れない時は仰向けになり両膝を抱えて深呼吸をします。
するとお腹に溜まっていたガスが出やすくなります。

スポンサードリンク

仰向けになることができない時は歩きます。
歩くとガスが出やすくなります。

状況を考えて何もできない時はお腹を手で擦ります。
ただ、ガスが出やすくなりますので気をつけてください。

腸のガスが溜まる原因

便秘になると腸にガスが溜まりやすくなります。

寝る前に布団に入るとおならが止まらない時があります。

腸内環境が悪い時も腸にガスがたまりやすいですね。
悪玉菌が腸に中に多い時は腸内環境が悪いときです。

昨夜の晩ごはんを思い出せますか?
お肉をたくさん食べていた場合は腸にガスがたまりやすいです。

空気をよく飲み込む人も腸にガスがたまりやすいです。
炭酸飲料もたくさん飲むとなります。

ストレスが溜まるのも良くないので発散してください。

腸のガスはオナラ

ガスを出してスッキリしたいですよね。

発酵食品や食物繊維を摂取してください。

体もよく動かしてください。

オナラが止まらなくなることもあります。
あまりにも異常だと過敏性腸症候群の可能性もあります。

ほとんどの場合は1日で止まると思いますが、これはおかしいなと思ったら病院へ行ってください。

まとめ

腸にガスが溜まる原因は食べ物と運動不足です。

発酵食品や食物繊維を摂取して腸内環境を良くしてください。
(肉を控えめにする)

なるべく歩くようにしてストレスをなくしましょう。

スポンサードリンク

-体の悩み
-

おすすめ記事一覧