マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

夏バテで食欲がない時はカレーとキムチで決まり!

2016/08/18

夏バテで食欲がないと倒れてしまうんではないかと心配になります。

精神的なことが原因なときと、肉体的な原因のときがあります。

失恋したり。
好きな人に何かが起きたりすると食欲がなくなります。

自分自身の問題でも食欲がなくなります。

精神的なことが原因で食欲がないときは、自分の悩みなどを人に話すと楽になります。

人に話すのがイヤな方はSNSなどで知らない人に話すと気が紛れます。

無理は禁物ですが精神的な悩みは人と関わることで改善されることがありますよ。

食欲がないときは自分の好きなモノを食べると食欲が増してきます。

カレーとキムチは1口でも食べると刺激されます。

スポンサードリンク

夏バテで食欲がない時

まず、食欲がない原因を突き止めましょう。

肉体的なものなのか?
精神的なものなのか?

明らかに体の具合が悪い時は病院へ行きましょう。

外の暑さと、中のクーラーの冷たさで体がバテることがあります。

冷房の温度は下げ過ぎには注意してください。
27度ぐらいがいいですね。

水分補給も忘れずにして、のどが渇いていなくても水を飲んでください。

お家の中に高齢者がいるときも気をつけて下さいね。

夏バテはカレー

01CLP11094

スポンサードリンク

カレーは匂いが広がります。

食欲を刺激してくれます。

每日食べると飽きるかと思いますが、スプーン1本で食べれるし、噛む買う数も少ないので食事が疲れることがないです。

もちろん、バランスが良い食事も大切です。

夏は野菜カレーが美味しいです。
新鮮な野菜をたくさん入れて大人数で食べると旨さ倍増です。
ニンニクを入れると夏バテ防止にもなります。

カレーを食べる食欲がないときは、果物・スープをいただくと良いでしょう。

夏バテはキムチ

ご飯を食べたくないときは、キムチと一緒に食べると食欲が出てきます。

サラダにキムチを入れるのもいいし、キムチ鍋もあります。

キムチは好き嫌いあると思いますし、ニオイが気になる人もいるでしょう。

【キムチのニオイを消す食べ物】

・牛乳
・梅干し
・緑茶
・レモン
・シナモン

歯磨き&マウスウォッシュ。

まとめ

夏バテで食欲がないときは、肉体的なものか精神的なものかを確かめる。

精神的なものの場合は気分が良くなることをしましょう。

肉体的なものの場合は病院へ行くことも大事。
特に体に以上がないときは、カレーやキムチのような刺激物を食べる。

ただし、バランスの良い食事を心がける。

スポンサードリンク

-
-,

おすすめ記事一覧