マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

旅行 食べ物

秋しらすを食べに江ノ島へハルミ食堂&しらすパンケーキ

10月~11月の時期に採れるシラスを「秋しらす」といいます。
他の時期のシラスより大きくて、姿形が美しいのが特徴。

そんなシラスを味わえるのは、生シラス丼などのシラスメニューが人気の江ノ島です。
江ノ島で評判の良い秋しらす料理店をご紹介します。

スポンサードリンク

ハルミ食堂

ハルミ食堂は昭和2年の老舗食堂。
海鮮料理を提供しているお店です。

地元しか味わえない「生しらす丼」が美味しいんです。
プチプチと張りのあるある生しらすとご飯は最高。

お値段は1080円。
ハルミ食堂自家製の三杯酢(さんばいず)をかけて食べます。

江ノ島名物のサザエとシラスを、自家製の丼汁に入れてひと煮立ちさせて、卵でとじた「江ノ島丼」はハルミ食堂の看板メニューです。

ハルミ食堂のメニュー

江の島丼  1,300円
生しらす丼 1,080円
海鮮彩海丼 1,840円
朝潮丼 1,400円
江の島御膳 1,730円

ハルミ食堂のアクセス

神奈川県藤沢市江ノ島2-1-12
小田急線片瀬江ノ島駅徒歩10分

定休日 金曜日
営業時間 10:00~18:00(秋)

平祐奈さんご来店

平祐奈さんがハルミ食堂へやってきました。
ウェブマガジン「旅色」の取材で来店。

お店に来た様子の写真が載ってなかったのが残念。
何を食べたのかも書いてありませんでした。
でも、来店は事実のようです。

平祐奈さんは平愛梨さんの妹さん。
サッカー選手の長友佑都さん義理の妹になりますね。

しらすパンケーキ

パンケーキの上にシラスがのっています。
シラスと大葉、はんぺん、自家製の焦がしたバター醤油ソースがベストマッチ。

スポンサードリンク

シラスとパンケーキのほんのちした甘みが絶品。

提供しているお店は「アロハビーチカフェ」です。

ハワイのローカルな雰囲気を満喫できるハワイアンパンケーキのお店。
湘南の風を感じながら、テラス席でパンケーキが食べられます。

パンケーキの他には、ハワイにちなんだメニューがあります。
テレビ番組「もしもツアーズ」「にじいろジーン」で紹介されました。

アロハビーチカフェのアクセス

小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」徒歩10分
江ノ島電鉄「江ノ島」徒歩14分
湘南モノレール「湘南江の島」徒歩14分

10:00~18:00
年中無休

とびっちょ本店

江ノ島内にある「とびっちょ」本店では、生しらすのメニューが豊富にあります。
生しらす、生しらす寿司、生しらす丼など。

色んなバリエーションの生しらす丼があり、数えたら15種類ありました。

標準の生しらす丼は1050円。

生しらす以外にも食べ物や飲み物がたくさん。
家族、友達と行くにはピッタリのお店となっています。

とびっちょ本店のアクセス

しらす問屋とびっちょ本店
神奈川県藤沢市江の島1-6-7

営業時間  11:00~20:00
定休日 不定休

とびっちょのTwiterがあります。
アカウントは@tobiccho

江の島1dayパスポート

江の島1dayパスポート「eno=pass」(エノパス)が便利。
1日に何度でも利用できるパスマーケット。

・江の島エスカー
・江の島サムエル・コッキング苑
・江の島シーキャンドル
・江の島岩屋

以上4つの施設が1日に何度でも利用OK。
360円お得になります。

【特典】

5%の割引
江の島島内の飲食店。
土産物店。
1000円以上のお買い上げで61店舗で5%引き。

10%割引
新江ノ島水族館入場料
江の島アイランドスパ入館料
江島神社奉安殿拝観料

スポンサードリンク

-旅行, , 食べ物
-, ,

おすすめ記事一覧