マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り 子供 男女 花火大会

土浦花火大会2017を桟敷席、一般観覧席以外から見る方法

土浦花火大会2017の桟敷席券は完売しました。
9月1日に追加販売したんですが、9月4日には売り切れ。

最初にチケットが販売されたのは2017年6月26日。
もし、土浦花火大会2018の桟敷席券をゲットするなら2018年6月下旬です。

桟敷席がなくても一般観覧席があります。
ただ、一般観覧席は場所取りをしなければなりません。

桟敷席券がない人、場所取りが苦手な人は霞ヶ浦総合公園で鑑賞する方法もあります。

スポンサードリンク

霞ヶ浦総合公園で鑑賞するメリット/h2>

なんといっても無料で土浦花火大会を見ることができます。
デメリットは迫力にかけること。

若くて体力があり人混みが大丈夫な方には向いていません。
一般観覧席で花火を見たほうがいいでしょう。

家族でゆっくり土浦花火大会を見るなら霞ヶ浦総合公園。
小さな子供がいるお家、特にベビーカーを使っているなら特に。

花火大会でのベビーカーは嫌われることが多い。
トイレに行きたくなっても公園なのでなんとかなります。

花火当日は地元AMラジオ局が実況中継するので、携帯ラジオをもっていると便利です。
スマホでもいいですが、電池が減るのでラジオのほうがいいかも。
懐中電灯は持っていったほうがいいです。

臨時駐車場が600台もあるのもメリットですね。
駐車場代が無料。
花火大会で大変なのが車の駐車だと思います。

霞ヶ浦総合公園なら車を駐車でき花火も観覧も可能。
イオンモール土浦は当日営業休止なので気をつけてください。

霞ヶ浦総合公園の住所
茨城県土浦市大岩田1051

スポンサードリンク

一般観覧席

桟敷席券がなくても、桟敷席周辺に一般観覧席があります。
ただし、一般観覧席は場所取りをしなければなりません。

無料観覧席は桟敷席下流です。

土浦花火大会開催前日の正午に開放されます。
それ以前の場所取りは禁止されていて、バレたら撤去されることになるので気をつけてください。

さすがに泊まり込みで場所取りする人はいないでしょう。
開催日が10月7日なので、寒くなっていますし天候によってはキツイので。

10月の土浦市の平均気温は最高気温22℃、最低気温14℃程度となっています。
万が一の寒さ対策はしておいたほうがいいでしょう。

花火当日は地元AMラジオ局が実況中継するので、携帯ラジオをもっていると便利。
スマホでもいいですが、スマホ電池が減るのでもったいないです。

土浦花火大会2017

第86回土浦全国花火競技大会
日程 2017年10月7日(土)18:00~20:30

荒天の場合は10月8日(日)・9日(月祝日)・14日(土)・15日(日)に延長。

場所 桜川畔(学園大橋付近)

日本の三大花火大会の一つ。
3部門に分かれ、花火師たちがクオリティを競う。

名物「土浦花火づくし」のワイドスターマインを含む演目が見どころ。

打ち上げ花火の歩数は約2万発。

トイレは会場および周辺に約600基設置。
*トイレットペーパーなし
不安な方は携帯トイレを持参してください。

アクセス JR常盤線土浦駅より徒歩約30分。またはシャトルバスで約10分

【お問い合わせ】
土浦全国花火競技大会実行委員会事務局
029-826-1111

臨時バスの運行

○土浦駅東□⇔学園大橋(関東鉄道バス)

土浦駅東口発 15:00〜19:00
学園大橋発  19:00〜21:15

片道大人 240円、小人 120円

会場行きバスの最終は19:00
18:30以降は乗車券の販売なし

○土浦駅西口→田中町(JRバス)

土浦駅西口発 13:00〜18:30

片道大人 190円、小人 100円
18:00以降は乗車券の販売なし

スポンサードリンク

-お祭り, 子供, 男女, , 花火大会
-, ,

おすすめ記事一覧