マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り 音楽 食べ物

アフリカ日比谷フェスティバル2017のイベントへ

6月7月は各国のフェスティバルが日本で開催します。

「ベトナムフェスティバル」「ワールドグルメ&ミュージックフェスタ」「アフリカ日比谷フェスティバル」は6月にあります。

その国の食べものや文化に触れて日本との交流が目的とされています。

日本にも美味しい食べ物や素晴らしい文化はありますが、色々な国の文化を日本にいて味わえるのはとても良いことだと思います。

アフリカ日比谷フェスティバルとは、どんなフェスティバルなのか。

スポンサードリンク

アフリカ日比谷フェスティバル2017のイベント内容

○ライブステージ・・・アフリカの太鼓ジェンベ生演奏やアフリカヘリテイジバンドの演奏。
「アフリカヘリテイジソング」というオリジナルソングなどが聴けます。
盛り上がって行きましょう。

○バザール・・・アフリカ雑貨、民芸品などを販売します。
アフリカならではのグッズを見つけて自分のものにしてみませんか?
カラフルなお洋服や布製品、ここでしか買えない品物があるかもしれません。

フリーマッケットもあり、「学校をつくろうプロジェクト」に役立たれます。

○フードコート・・・アフリカ各国の料理が勢揃い。
一番気になるのがアフリカのお料理。
どんな料理があるかといいますと、世界最小のパスタ「クスクス」やアフリカのおふくろの味「チキントマトシチュー」。

スポンサードリンク

「ジョロフライス」、「アフリカン・ミートパイ」、「ヤサ・チキン」
アフリカのルービーも販売しているので飲めますよ。

「ジョロフライス」とは・・・アフリカ版のパエリア。
「ヤサ・チキン」とは・・・スパイシーでジューシーなアフリカ版のジャークチキン。
「ジャークチキン」とは・・・ジャマイカの郷土料理です。

○ワークショップ・・・アフリカの文化を体験するコーナーでチャリティーにもなっています。
太鼓ジャンベを叩く、アフリカン・ヘアースタイルを体験、伝統衣装&布の巻き方を体験。
アフリカ料理教室、ビーズ手作り体験、ティンガティンガの体験。
クイズ&スタンプラリー、動物ぬりえコーナー、アフリカ伝統のゲーム体験。
アフリカのことわざみくじがあります。

アフリカンパレードについて

アフリカ日比谷フェスティバルでは、アフリカンパレードがあります。
どんなパレードかといいますと、日比谷公園内をアフリカ大陸をモチーフにした巨大おみこしをみんなでワッショイします。

パレード中はアフリカの太鼓のリズムが鳴り響きます。
その音の中でみんなでパレードを行進。

アフリカンパレードでストレスしちゃいましょう。

【日程】
2017年6月24日(土)14:00~15:00
*小雨決行、大雨や荒天の場合は25日に振り替え。

集合場所は13:00に日比谷公園の大噴水広場
(特設ステージ前)

アフリカ日比谷フェスティバル2017の日程

日程 2017年6月24日(土)と25日(日)の2日間。
時間 10:00~21:00(最終日は17:30まで)

場所 日比谷公園・大噴水広場
アクセス 東京メトロ日比谷線、千代田線「日比谷」

入場無料

お問い合わせ
045-479-2275

スポンサードリンク

-お祭り, 音楽, 食べ物
-,

おすすめ記事一覧