マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

体の悩み

ニキビのQ&Aのコーナー(乾燥・サプリ・メイク)

9413176

知っていそうで実は知らない。

素朴なニキビの疑問をQ&A方式で解消します。

正しいニキビケアを学んで、ニキビのできにくい肌を目指しましょう。

スポンサードリンク

Q.乾燥しているのにニキビができるのなぜですか?

A.肌の代謝が乱れ、皮脂が詰まりやすくなるからです。

肌は乾燥すると角質が硬く厚くなります。
毛穴がふさがり、皮脂が詰まりやすい状態になります。

肌のターンオーバーに必要な角質の分解酵素は水分がないと働きません。

保湿ケアをしてください。

【ニキビケア】

・ライオン「ペアアクネクリーム」

抗炎症成分と殺菌成分でニキビのもとに働きかけます。
肌の上で透明になるクリームなのでメイクの上から塗ることができます。

綿棒を使って塗ってください。

・エーザイ「チョコラBBプラス」

細胞の新陳代謝を助けるビタミンB2、ビタミン郡を多く配合されています。
肌荒れ、ニキビの緩和に効果を発揮します。

私も愛用しています。

Q.ニキビに効くサプリはありますか?

A.あります。

ビタミンA・B・C・Eを摂取すると良いです。

特にビタミンB郡はオススメです。
ビタミンB2には血中の脂質の代謝を助ける作用があります。

ビタミンB2が結合すると皮膚炎の原因になります。

・DHC「クリアクネア」

皮脂コントロールを助けるキウイ種子エキス、ターンオーバーを正常化させるビタミンB郡&ビタミンC、さらに肌のバリア効果を高めるセラミドやヒアルロン酸が配合されクリアな素肌を目指します。

・ドクターシーラボ「BBデイリープラス」

肌荒れやニキビケアに効果的なビタミンB郡と口内炎、口角炎に効くビオチン、美白と抗酸化効果のあるビタミンCを配合しています。

スポンサードリンク

・ライオン「ペアA錠」

複合的な原因でできる大人ニキビ。
肌代謝を上げる5つの成分がニキビ改善へ導きます。

Q.ニキビができたときメイクはどうすればいいですか?

A.ノンコメドジェニック処方のアイテムを使って下さい。

ニキビの原因になるものを避けて作られた「ノンコメドジェニック処方」が安心です。

赤ニキビにはファンデの上からでも使える部分用美容液で日中もケアしてください。

クレンジング時の刺激の方が問題です。
落としやすいファンデーションを使って下さい。

パウダーファンデ

・リンメル「ピュアナチュラル パウダーファンデーション SPF25・PA++」

毛穴にフタをして、皮脂が表面に出るのを防ぎます。
毛穴レスな肌に。

・ピエール ファーブル ジャパン「アベンヌ トリートメント パウダーファンデーション SPF20・PA++」

荒れた肌にもピタッとなじみ長時間テカらず仕上がりを維持します。

部分用美容液

・エテュセ「薬用アクネ クリアスポッツスーベリア」

ニキビを防ぐ成分を配合し、アクネ菌の増殖を抑え悪化を防止します。
ターンオーバーを整えます。

・資生堂「dプログラムACリセット」

ニキビ跡になりやすい大人ニキビの悪化を防ぐ透明ジェルの美容液です。
保湿力もあります。

コンシーラー

・オルビス「アクネスポッツコンシーラー SPF15・PA+」

赤みを補整するクリームの光拡散効果でニキビの凹凸を自然にカバー。
SPF15で紫外線からも防御します。

・クリニークラボラトリーズ「アクネ クリアリング コンシーラー」

赤みを隠し皮脂分泌を整えます。
菌の繁殖を防ぎ角質もケアします。

Q.同じ場所に繰り返しニキビができるんですが?

A.一度代謝が乱れると、その部分の角質が溜まりやすくなったり、毛穴の奥にアクネ菌が残っている場合もあります。

以上、素朴なニキビの疑問をQ&Aでした。

スポンサードリンク

-体の悩み
-

おすすめ記事一覧