マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り

日枝神社の山王祭2017は神幸祭なしで神輿は見れません

日枝神社の山王祭は毎年6月に行われるお祭りです。
開催期間は6月7日(水)~17日(土)まで。
注意点としては山王祭の神幸祭は2年に1度しか開催しません。

今年2017年は日枝神社山王祭の神幸祭はなし。
お神輿は見れませんので気をつけてください。
2018年までおあずけです。

山王祭は日本三大祭に数えられるお祭り。
江戸三大祭の筆頭。
残り2つは京都の祇園祭と大阪の天神祭です。

スポンサードリンク

日枝神社の山王祭のスケジュール

山王祭のTwitterアカウント
@sannoumatsuri

6月7日(水)~17日(土)
・狭山茶茶席(齋庭)
・嘉祥祭菓子接待席(齋庭)
・奉納生花展(齋庭)

7日(水)
11時 八坂神社例祭(末社)

8日(木)
12時15分
ミニコンサート「にっぽんの歌」
キーテコーラス アンダー100によるコーラス 神楽殿

10日(土)
10時~16時 江戸の伝統「里神楽」松本源之助社中(神楽殿)
11時 表千家家元献茶式(本社)

11日(日)
日中 江戸の伝統「里神楽」松本源之助社中(神楽殿)
11時 境内茶園並狭山新茶奉納奉告祭(本社)
13時45分 奉納剣道大会(境内)
13時 夏越稚児祭 1回目(本社)
14時 夏越稚児祭 2回目(本社)
15時 夏越稚児祭 3回目(本社)
男女共3歳から7歳まで 。
御初穂料は一人10,000円
(祈祷料他・稚児装束・記念写真・おみやげ)
16時30分 第29回奉納剣道大会奉告祭(本社)

スポンサードリンク

13日(火)
10時~16時 「摂社神楽囃子」松本源之助社中(摂社齋庭)
11時 摂社祭(日本橋日枝神社)
18時 献灯祭(本社)

13日(火)~15日(木)
18時30分 山王音頭と民踊大会(境内)

14日(水)
日中 江戸の伝統「里神楽」若山胤雄社中(神楽殿)
18時~20時「神楽囃子」麹町囃子(神楽殿)
11時~15時「野点御茶席」裏千家永井宗圭社中(齋庭)
18時 献灯祭(本社)

15日(木)
日中 江戸の伝統「里神楽」若山胤雄社中(神楽殿)
11時 例祭 -皇城鎮護・都民平安祈願-(本社)
11時~15時「野点御茶席」宗徧流 細田宗栄社中(齋庭)
12時「山王太鼓」日枝神社奉賛青年会(齋庭)
18時 献灯祭(本社)
18時~20時「神楽囃子」麹町囃子(神楽殿)

16日(金)
11時 煎茶礼道日泉流献茶式(本社)
11時~15時「野点御茶席」宗徧流 細田宗栄社中(齋庭)
13時 山王嘉祥祭(本社)

17日(土)
10時 裏千家家元献茶式(本社)

納涼大会・盆踊り

日程 6月13日(月)~15日(水)
時間 18時30分~20時

盆踊りがあります。
主な楽曲は八木節・白浜音頭・千代田踊り・東京音頭・炭坑節など。

テントの中に「やぐら」を建てて盆踊りします。
屋台もあるのでお腹が空いても大丈夫。
じゃがバターや焼鳥は屋台で食べると美味しいですよね。

山王嘉祥祭・和菓子のまつり

日程 2017年6月16日(金)
時間 13時~

東京和菓子協会の技術者が「菓子司」として神前にて和菓子(煉切)を作り奉納します。
「伝統の和菓子」を神前に献じ、万民の「疫難退散」と「健康招福」を祈ります。

新茶奉納奉告祭・茶摘み

日程 2017年6月12日(月)11時~

スポンサードリンク

-お祭り
-, , , ,

おすすめ記事一覧