マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

体の悩み

25歳は肌厄年!3つのスキンケア方法

01CLP10838

25歳はお肌の曲がり角と言われています。

つまり肌厄年なんです。

シワ、毛穴が25歳から老化していきます。
20代で老化はキツイですよね。

例えば、目元のシャドウののりが悪い。
くすみが気になり始めた。
最近お肌が乾燥する。
25歳なのに肌が汚い。

これらの方は正しいスキンケアをしていない可能性があります。

基本的な3つのスキンケア方法をお教えします。

スポンサードリンク

1.クレンジング

肌に一番負担がかかるのがクレンジングです。
正しいやり方でクレンジングしましょう。

1.アイメイクは必ずメイクリムーバーで落とす。

500円玉の大きさのリムーバーをコットンに取り、まぶたにコットンを置いて5秒待つ。
横にスライドさせて汚れを取ります。

汚れた面を内側にして上まぶたの際と下まぶた、インサイドラインを落とす。

まつげをおこしてくださいね。

2.クレンジングは顔の5ヶ所に置いて、なじませてスタート。

クレンジングクリームを手のひらにサクランボ大の量を取る。
両頬、額、鼻、あごの5点にクリームを置く。

両頬は多めに置くのと、手のひらに少しクリーム残しておく。

3.アゴ先から徐々に上へ移動しながら落としていく。

アゴ先から肌のザラつきがなくなるまで、小さくクルクルと手のひら全体を使って、なじませていく。

白いクレンジング料が透明になるくらいまでなじませる。

アゴ先→頬→額→小鼻へと移動。

4.小鼻は絶対に汚れを残さない。

小鼻のザラつきや黒ずみが気になる人は。さらに少しクレンジング料を手に取り、小鼻を倒して隠れている部分までクルクルなじませておくと、スッキリとキレイに落とせます。

5.鼻の頭も丁寧に落とす。

鼻筋、鼻の下、アゴの下までクルクルと丁寧になじませる。

顔全体をくまなくなじませたらクレンジングは終了。

6.一度、ティッシュオフしておく。

ミルクやクリームタイプをスッキリ洗い流すには、一度ティッシュを顔に当てて、余分な油分などを吸わせておく。
そうすることで洗い流しがカンタンになります。

生え際やアゴの下まで洗い残しがないように注意する。

2.洗顔の仕方

洗顔の落とし穴は泡の少なさと泡のゆるさです。

肌の摩擦が肌の老化を早めます。

1.洗顔ネットを使って濃密泡を作る。

スポンサードリンク

洗顔ネットを水で湿らせ、洗顔料を通常の1回の使用量よりやや少なめに出す。

ネットのすそとトップを持ち空気を含ませ、水を足しながらクルクル両手を回して泡立てていきます。

2.気泡がなめらかになり、密度の高い泡になったら完成。

密度の高い泡と判断する基準は、気泡のなさ&なめらかでモッチリした質感です。

ツノが立って、手のひらを逆さにしても泡が落ちない硬さになるまで泡立てること。

手のひらに泡が山盛りになる量がベスト。

3.クレンジングと同様、泡も顔の5点に置く。

両頬、額、鼻、あごの5点に泡を起きます。

両頬は多めに置くのと、手のひらに少し泡を残しておく。

泡を顔にのせる時、泡から透けて肌が見えないようにする。

手で直接肌をこすらないこと。

4.泡の点と点をつなげるように洗っていく。

指先を丸めて泡のクッションを転がすような感覚で洗う。

最後は水に近いぬるま湯で洗い流す。

よく洗い流してください。

3.保湿の方法

保湿では化粧水が大事です。

1.手のひら全体を使って、ブースターを首からなじませる。

化粧水のなじみをよくするブースター美容液を両頬、鼻、額、アゴの5点に置く。

手のひらに残ったブースター美容液は両手に揉み込み、首からフェイスラインに向かってなじませます。

2.頬は手のひら全体を使ってマッサージ塗り。

両手のひら全体を使って、アゴから頬に向かって大きく手を動かし、やさしくマッサージをするようになじませる。

これをすることにより、血行促進効果や血行の良い肌に。

3.両顎→両頬→額の順に塗っていく。

額から小鼻、鼻の下も忘れずに塗る。

塗り残しがないように丁寧に塗っていってください。

4.頬は両手のひらで押さえて浸透させる。

両手のひらを頬に当て、肌が少し反発してくるくらいの強さで押す。

手のひらを小鼻筋からフェイスラインへ移動させていく。

5.化粧水を1~4の要領でつけていく。

6.手のひらを温めてからクリームか乳液を塗る。

乳液かクリームを選び手のひらに取る。

両頬、鼻、額、あごに乳液かクリームを置き、手のひらを温めて滑りを良くしてから、アゴ先から塗り広げていく。

7.目の下の小ジワやほうれい線には重ね塗りをする。

目の下の小ジワやほうれい線が気になる人は、片手を添えて肌が動かないように押さえながら、クリームを重ねて塗ってください。

肌が動くほど強く塗ると余計にシワになるので注意してください。

まとめ

25歳はお肌の曲がり角。

対処が遅いと肌の老化が始まります。

基本的な3つのスキンケア方法

1.クレンジング

2.洗顔

3.保湿

スキンケアは每日しましょう。

そうすることで肌の老化は防げます。

スポンサードリンク

-体の悩み
-, ,

おすすめ記事一覧