マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り 子供 旅行 桜・お花見

ネモフィラハーモニー2017のイベント【国営ひたち海浜公園】

ネモフィラハーモニー。
場所は茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園。

みはらしの丘一面に役450万本のネモフィラが咲き誇ります。
毎年4月下旬頃に見頃を迎え、ライトブルーに色づいたネモフィラと青空とのコントラストがキレイです。

ネモフィラハーモニーで人気のイベントをご紹介します。

スポンサードリンク

ネモフィラハーモニー2017の開催期間など

チューリップワールドは4月8日(土)~4月21日(金)
ネモフィラハーモニーは4月22日~5月14日(日)まで。

期間中は休みなく開催します。

【アクセス】

最寄り駅
阿字ヶ浦駅
阿字ヶ浦駅からスマイルあおぞらバスで海浜公園西口下車(約10分)か南口まで徒歩(約20分)

JR常磐線・勝田駅
勝田駅からタクシーで15分。
勝田駅東口「茨城交通バス」2番乗り場から海浜公園西口or南口下車で約17分~23分。

東京駅からバスのお場合は海浜公園入口まで約2時間。

国営ひたち海浜公園のTwitterアカウント@HitachiKaihin_t

国営ひたち海浜公園の駐車場

駐車場は3つあります。

○西駐車場
○南駐車場
○海浜口駐車場

場所が離れています。
事前にどこへ駐車するか決めておくといいでしょう。

ネモフィラハーモニーの入園料無料日

通常、国営ひたち海浜公園に入園するのは料金がかかります。
ちなみに料金は大人410円、シルバー210円、子供80円。

【入園料が無料になる日】

最終日の5月14日(日)は無料です。
その代わり混雑することが予想されますので気をつけてください。

こどもの日の5月5日(金・祝)は子供のみ無料になります。
小中学生が無料ということです。

スポンサードリンク

駐車料金は無料になりません。
幼児(6歳未満)は無料です。
ペット連れはリード(ひも)等でつないでください。

ネモフィラガイドツアー

ネモフィラのガイドツアーがあります。
開催中あるわけではなく1日限りのツアーです。
料金は無料。

事前予約はなく当日受け付け。
各回20名で締め切ります。

開催日 4月22日(土)
時間 10:30~、13:30~

「みはらしの丘」でガイドツアー。
雨が降った場合はテラスハウス。

チューリップのフォトレッスン

初心者を対象にしたチューリップのフォトレッスン。
国営ひたち海浜公園を歩きながら写真を撮っていきます。

2日間ありますが日程は4月に1回、5月に1回。
場所も各回違う場所です。

*事前申込制
ひたち公園管理センター(029-265-9001)で申し込み。

4月16日(日)は「たまごの森」
10:00~12:00(雨天中止)
定員 20名
無料

5月7日(日)は「みはらし広場」
10:00~12:00(雨天中止)
定員 20名
無料

ブラスバンドがあります

【The World of Brass in ひたちなか2017】

東関東吹奏楽連盟から推薦された16団体による、吹奏楽・マーチングの演奏演技発表会。
水のステージ・大草原ほかで行われます。

開催日 5月7日(日)
時間 9:30~16:00

無料で観覧できます。
雨天の場合は中止。

ネモフィラのアクセサリーづくり

キーホルダーやペンダントを作ります。
もちろん、ネモフィラ押し花を使用。

紫外線で固まる樹脂がありますので、キーホルダーやペンダントをキレイに作れます。

開催日 5月13日(土)
場所 グリーン工房

時間
10:00~
11:30~
14:30~

当日受付で整理券配布は9:30から。
15名に達すると終了になります。

料金は1000円。

ひたちなかフラフェスティバル2017

ひたちなか市とその周辺地域のフラダンス愛好家約1000人が共演。
雨天でもやりますが、荒天の場合は中止となります。

開催日 5月14日(日)
時間 10:00~16:00ごろ

場所 水のステージ周辺

スポンサードリンク

-お祭り, 子供, 旅行, , 桜・お花見
-, , , , ,

おすすめ記事一覧