マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り

日本ホビーショー2017の内容&ゲストは篠原ともえさん

日本ホビーショー2017は、一般社団法人日本ホビー協会が主催する日本最大級のハンドメイドイベントです。
今年のテーマは「上質」で、ハンドメイドの過程での人それぞれの「上質」に注目しています。

会期は2017年4月27日(木)、28日(金)、29日(土)の3日間で、初めの2日は10:00~18:00、最終日は10:00~17:00の開場になります。
場所は東京国際展示場(東京ビッグサイト)で、東展示棟の東4~7ホールでの開催です。

スポンサードリンク

日本ホビーショー2017の内容

日本ホビーショーは、細かく分けられたブースに出展者が展示をしたり、ワークショップを開いたりしているのが主な内容です。

ステージではハンドメイドの洋服を着た人たちによるパフォーマンスも行われます。
迫力があるハンドメイドのコスプレ衣装のショーも開催予定です。

今年のテーマ「上質」を具現化したブースが立ち並ぶAvenue GRACEには、布や糸、ジュエリーなど様々なジャンルのスペシャリストが出展しており、自分好みのハンドメイド作品を見つけられること間違いありません。

また、アクセサリーWORLD、ステーショナリーWORLD、ファッションWORLDといったようにジャンルごとにまとまったコーナーがあるので、お目当のハンドメイド作品がある場合でもわかりやすい構成になっています。

その他にも人気クリエイターのハンドメイド作品の販売イベントや、ポップなデザインで人気の篠原ともえさんによるトークショーやミニファッションショーなど、注目イベントが目白押しです。

JAPAN HANDMADE OF THE YEAR

今年誕生した「JAPAN HANDMADE OF THE YEAR」は、ハンドメイドを有名にした著名人やクリエイターに贈られます。
篠原ともえさんのトークショー&サイン会もあります。

スポンサードリンク

誰が受賞するのかは当日のお楽しみです。

日本ホビーショーの去年の来場者数は約14万2千人。
今年も相当の混雑が見込まれます。

各ワークショップの事前予約や、スマートフォンで表示できる電子チケットの前売も始まっているので、計画を立てて上手に楽しみましょう。

一枚のチケットで3日間入場可能なので、毎日すこしずつ楽しむのもいいかもしれません。

日本ホビーショー2017の入場料金など

入場料金は前売り券が1,200円、当日券が1,500円の予定で、高校生以下の方と、障害者手帳をお持ちの方とその同伴者1名は無料で入場できます。

また、この入場券で同時開催イベントである第10回ホビークッキングフェア2017とminneのハンドメイドマーケット2017にも入場可能です。

minneのハンドメイドマーケット2017の開催日は4月28日(金)、29日(土)です。
第10回ホビークッキングフェア2017の開催日は4月27日(木)、28日(金)、29日(土)です。
以上、会場は東京ビッグサイト。

駐車場はあります。
東京ビッグサイト駐車場ページを見ると詳細が書いてあります。
ちなみに料金はバラバラで30分250円だったり、1日1500円だったり。

リアルタイム情報は日本ホビーショーのTwitterをご覧ください。
Twitterアカウント→@JapanHobbyShow
入場券プレゼント情報も掲載中。

篠原ともえさんのイベント

【篠原ともえ みんなのハンドメイド☆ショー】

2016年の日本ホビーショーも篠原ともえさんが来場。
今年も来ます。

ユーミンさんのライブ衣なども手がけている篠原ともえさん。
ハンドメイドの楽しさを自作の作品や新作デザイン衣装と共にトークショーやミニファッションショーを展開。

会場の新しいWORLD「TOMOE SHINOHARA WORLD」では、新刊「篠原ともえのソーイング BOOK ザ・ワンピース2」(文化出版局)の 作品展示とサイン会、オリジナルファブリックや洋裁道具、キットの紹介、限定ワークショップなど楽しめる内容でいっぱいです。

「篠原ともえのソーイング BOOK ザ・ワンピース2」は2017年3月10日に出版。
価格は1620円となっています。

スポンサードリンク

-お祭り,
-, , , ,

おすすめ記事一覧