マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り 旅行 食べ物

クオーゼイ日比谷2017とは「地元めしフェス」のこと

クオーゼイin日比谷が2017年も開幕です!
「地元めしを食おうぜ」いう分かりやすい企画です。

2017年「第4回!地元めしフェス」は4月6日~9日までの4日間。
昨年は初日が天候の影響で14時で中止。
野外イベントなので天候に左右されてしまいます。

2016年の地元めしフェス来場者数は28万人もいました。
今年はもっと増えることが予想され混雑するかもしれません。

地元めしフェスのおすすめはワンコイン地元飯ですね。
500円で日本各地の地元飯が食べられますから。

スポンサードリンク

クオーゼイおすすめはワンコイン地元飯

地元めしフェスは入場無料なので移動費さえあればあとは食費だけです。
場所は日比谷公園。

地元の人やたまたま日比谷公園付近へ来た人もふらっと訪れます。
初日の様子がテレビで紹介されれば来場者数は増えること間違いなし。

お金をあまり使いたくない方は500円で食べれるワンコインがオススメ。

日本各地の海鮮丼やお寿司、ラーメンを500円で食べれちゃう。
ただし、1日50食限定なので食べれるかは運もあります。
開催4日間で1日50食。

開店が10時からなので、早く行ってお店をチェックするといいかもしれません。
500円のためにそこまでするか?と言われそうですが。

店舗数は66店舗ですが当日変更してる場合もあるでしょう。
北海道から沖縄までのお店が出店します。

スポンサードリンク

去年はお昼ごろには大混雑していました。
2017年もお天気が良ければ混雑すると思います。

ZIP!で地元めしフェスが紹介されました

2016年の地元めしフェスの様子を日テレ「ZIP!」が紹介。
今年もZIP!が取り上げるかもしれません。

食べ物は豊富にあり飽きません。
メロンの上にソフトクリーム、博多ホルチャン、札幌ラーメン武蔵。
とにかく地元めしフェスへ行ってからのお楽しみです。

閉店時間が近づくと値引きをしてくれるお店も増えてきます。
店員さんと仲良くなるのがコツですね。

食べ物だけではなく飲み物も充実しています。
全国各地の飲料が揃っています。

【ご当地ドリンク】
しずおか茶コーラ、うなぎコーラ、マスクメロンサイダー、
富士山 頂コーラ、富士山サイダー、白ぶどうサイダー、
ももサイダー、りんごサイダー、みかんサイダーなど。

うなぎコーラは飲んでみたいですね。

地元めしフェスの出店

気になるのが地元めしフェスの出店です。
どこのお店が出店するのか?

沖縄から北海道のお店が出店することは分かっています。
でも、今のところ具体的になんという名前のお店が出店かは分かりません。

永平寺みそ焼き鯖寿司。

一応66店舗が出店なので店舗数は把握できました。
出店リストはありません。
4月5日には分かるかも。

日程などまとめ

第4回!地元めしフェス
クオーゼイin日比谷

開催期間
2017年4月6日(木)10:00~20:00
2017年4月7日(金)10:00~20:00
2017年4月8日(土)10:00~20:00
2017年4月9日(日)10:00~18:00

入場無料

開催地 日比谷公園 大噴水広場

スポンサードリンク

-お祭り, 旅行, 食べ物
-, , ,

おすすめ記事一覧