マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り 旅行 桜・お花見

横浜赤レンガ倉庫のフラワーガーデン2017と横浜の花イベント

2017年4月の横浜赤レンガ倉庫ではフラワーガーデンを開催。
今年で15年目を迎えリニューアルされます。

赤レンガ付近の場所ではフラワーガーデン以外にも、「よこはま花と緑のスプリングフェア」や「全国都市緑化よこはまフェア」が行われます。

フラワーガーデンの期間中にも開催してるので、横浜に旅行へ来られた方は行ってみるのもいいですね。
1日で3つの花イベントに行くのはキツイと思いますが、数日に分ければ行けなくもないです。

横浜赤レンガ倉庫のフラワーガーデンを中心に横浜の花イベントをご紹介します。

スポンサードリンク

赤レンガ倉庫のフラワーガーデン2017

開催期間は2017年4月1日(土)~4月23日(日)です。
場所は横浜赤レンガ倉庫イベント広場2号館。
雨天決行。

赤レンガ倉庫の営業時間
2号館は11:00~20:00です。
1号館は10:00~19:00

オープニングイベントは3月31日(金)になります。

ライトアップ

2017年4月1日(土)~4月23日(日)
18:00~24:00

【鑑賞できるお花】
・ラナンキュラス
・マーガレット
・バラ
・ラベンダー
・ユキヤナギ
・チューリップ
50本の中高木、約50種類ある7500株の草花。

敷地1400平方メートルの中で色々な花を無料で見れるのはお得です。

4つの会場

今年2017年のテーマは「ナチュラルガーデン」で、去年の花壇スタイルから庭園ステイルに変わりました

会場は4つのゾーンから構成しています。

・エントランスガーデンゾーン
高さ6メートルのメラレウカ見どころ。

・ワイルド&フラワーガーデンゾーン
多翼式の風車(高さ4メートル)と花のコラボ。

・ウォーターガーデンゾーン
小さな池と自然の里山のような空間。

・ロックガーデンゾーン
大きな岩とお花が並びます。

アクセス

最寄り駅 みなとみらい線馬車道駅。
日本大通り駅。
徒歩6分。

駐車場 179台、1時間500円。

よこはま花と緑のスプリングフェア

場所は横浜公園。
開催期間は短いですが入場無料で楽しむことができます。

4月7日(金)~9日(日)の3日間。
時間は10:00~17:00まで。

見どころは約2000本を使用した4メートルチューリップタワーですね。
そして、イベントもあります。

スポンサードリンク

69品種16万本のチューリップが横浜公園を彩ります。
50音順にチューリップが植えられているので探しやすい。

イベント

○川崎景太「フラワーパフォーマンス」

場所 水の広場ステージ

4月7日(金)11時~12時
4月9日(日)11時~12時

○ミニチューリップタワーづくり

場所 水の広場付近
4月8日(土)11時~12時

参加は締め切りましたが飾り付けを見ることができます。

○三上真史「寄せ植えガーデニングトークショー」

場所 水の広場ステージ
4月8日(土)13時~14時

「趣味の園芸」に出演しているイケメンお兄さんが出演。
春の花々を使った寄せ植えの実演。

アクセス

最寄り駅 みなとみらい日本大通り駅。
徒歩3分。

駐車場 なし。

全国都市緑化よこはまフェア

2つページを作りました。
同じイベントについて書いています。

横浜緑化フェア2017の会場と各内容(みなとガーデン、里山ガーデン)

横浜緑化フェア2017の会場と各内容(みなとガーデン、里山ガーデン)

全国都市緑化よこはまフェア2017についてと波留さん

全国都市緑化よこはまフェア2017についてと波留さん

汽車道の桜

桜木町と新港エリアを結ぶ500メートルの散歩道が桜色に変身。
桜は道から一段低い位置に植えられているので、より近くで桜を鑑賞できます。

ソメイヨシノなどが植えられていて3月下旬から4月上旬ぐらいが見頃。
全国都市緑化よこはまフェアにも連動しています。

アクセス

最寄り駅 桜木町駅から徒歩5分。
みなとみらい線馬車道駅から5分。

駐車場 なし。

スポンサードリンク

-お祭り, 旅行, , 桜・お花見
-, , , , , , , ,

おすすめ記事一覧