マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り 旅行 桜・お花見

六本木でやる桜のイベント2017

六本木で桜を見たい!
おしゃれな街にライトアップされた桜はキレイです。

六本木で桜を見てる私ってイケてる・・・。
なーんて思ったりして。
最近、イケてるって言葉は流行っていないような気がしますが。(^_^;)

六本木で桜を見るなら、六本木ヒルズかミッドタウンがいいですね。
イベントもやっているので桜以外にも楽しめます。
デートにもってこいだと思います。

スポンサードリンク

六本木ヒルズ春2017イベント内容

期間は2017年3月31日(金)~4月2日(日)まで。

場所は六本木ヒルズ。
桜の本数は84本あり、ライトアップは17:30~23:00ごろまで。

屋台は未定と聞きました。
当日になってみないと分かりません。

六本木ヒルズ内のレストランによるグルメ屋台はあります。
パフォーマンスイベントがあるので退屈しません。

六本木の桜坂ライトアップ

桜坂は六本木ヒルズゲートタワーからレジデンス棟を通り妙経寺への坂道のこと。

75本のソメイヨシノが植えられています。
桜坂のライトアップは見ておきたいですね。

毛利庭園

毛利庭園はテレビ朝日の横にあります。
枝垂れ桜やソメイヨシノがありライトアップもされますよ。

六本木ヒルズ春まつり2017

六本木ヒルズアリーナ会場の中で開催。
グルメ屋台やパフォーマンスなどあり。

庭やベンチがあるので座ってゆっくりできます。
桜の木を見ながら美味しい食べ物を食べながら、ステージ上のパフォーマンスが見られます。

六本木ヒルズ春まつり2017は3月31日は17:00~20:00まで。
4月1日、2日は12:00~18:00まで。

東京シティビュー

六本木ヒルズ展望台の東京シティビュー。
52階から眺める桜を1度は見ておきたいですね。

スカイデッキは11:00~20:00まで。
入場は19:30まで。
*スカイデッキとは地上270メートルにある屋外展望台。
入場料にプラス500円。

スポンサードリンク

【52階展望台】

3月31日(金)25:00まで。
入場は24:00まで。

4月1日(土)25:00まで
入場は24:00まで。

4月2日(日)23:00まで。
入場は22:30まで。

東京ミッドタウン ブロッサム2017

MIDTOWN BLOSSOM 2017は今年で10回目を迎えます。
2017年のテーマは「おもてなしの春」です。

開催期間は2017年3月17日(金)から4月16日(日)
主なイベントは下記の通り。

桜ライトアップ

約200メートルの桜通りのライトアップ。

【場所】ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿い
【期間】3月17 日(金)~4月16日(日)
【時間】17:00~23:00

マルティーニ ブロッサム ラウンジ

ザ・リッツ・カールトン東京が期間限定でラウンジを展開。
お花見をイメージしたメニューが登場します。
限定150席。

リッチな気分が味わえます。
なお、屋外のため雨が降ったら中止になります。

【期間】3月17日(金)~4月16日(日)
【場所】ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿いエリア
【時間】12:00~20:00
(金曜、土曜、桜満開時は21:00まで)

メッセージフラワーをプレゼント

白のガーベラを先着300名へプレゼント。

1日のみの企画となります。
白のガーベラの花言葉は「希望」です。

日程は3月30日(木)
時間は11:00から
場所はキャノピー・スクエアです。
(東京ミッドタウン前)

スプリング グリーティング ゲート

日本の春をイメージしたフラワーアートが登場。

【場所】ガレリア1F ツリーシャワー
小野寺衆さん作成。

【期間】
前半 3月17日(金)~4月7日(金)
後半 4月8日(土)~4月16日(日)
【時間】9:00~0:00

【場所】ミッドタウン・ガーデン 外苑東通り沿い
深澤隆行さん作成。

【期間】3月17日(金)~4月16日(日)
【時間】5:00~23:00

東京ミッドタウンアワード2016受賞作展示

【場所】プラザB1
【期間】3月17日(金)~4月16日(日)
【時間】6:30~0:00

【受賞者】
大塚功季
後藤宙
齋藤詩織
副島しのぶ
FUKUPOLY
山口正樹
(敬称略)

今注目の若手作家さんです。
無料で彫刻、絵画、インスタレーションを観覧することができます。

インスタレーションとは空間芸術のことです。

スポンサードリンク

-お祭り, 旅行, , 桜・お花見
-, , , ,

おすすめ記事一覧