マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

お祭り 旅行 食べ物

日本最大級のパンフェスティバルが2017年3月3日4日5日に開催

2017/09/05

美味しいパンが全国から横浜へやってきます。
日本最大級のパンフェスティバル。

その名は「パンのフェス2017」です。
横浜赤レンガ倉庫前イベント広場で開催します。

2017年パンのフェス秋について

パン好きが集まるので美味しいパンに出会ったり、素敵なパン屋さんに出会ったり、思わぬ人との出会いも期待できます。

2016年は12万人も来てしまいました。
今年も12万人は来ると予想されます。
シナモロールも来ますよ♪

パンのフェス2017をまとめます。

スポンサードリンク

限定パン

1日100個限定のパンが「パンのフェス2017」」のために発売されます。
3日間で300個。

昨年の2016年にも限定のパンがありましたが売り切れました。
120万人のお客さんがくるので当然と言えば当然。

2017年では事前の予約制になります。
予約方法はチケットぴあで手続きをします。

下記に限定のパンの種類を書いておきますね。

○シニフィアン・シニフィエ(お店の名前)
「ロゼ・プランタニエ」というパン。

価格 3600円。

○PAULのパンオリジナル限定セット。
トートバッグ付きのパン。

価格 2480円。

○パンシェルジュとル・コルドンブルーのコラボパン。
「くるみ食パン」
「木の葉パン」
「赤レンガパン~米粉とビーツのパン」
「ミニジャム2種」
価格 3000円。

スポンサードリンク

シナモロールわごん

サンリオの人気キャラクターのシナモロールが15周年を迎えました。
「シナモロールふわふわプロジェクト」を実施します。

シナモンをイメージしたワゴン車が登場し、「パンのフェス」の会場にやって来る。

シナモンのふわもこ感を再現したワゴン車では、ハンディフードを販売します。
シナモロールわごんが巡回する場所とスケジュール

開催日 2017年3月3日(金)と4日(土)
5日はお休みです。

明治スプレッドブース

パンのフェス会場内に明治のスプレッドブースが出展。

5ヶ所で展開されるブースでは、それぞれちがう種類の明治のこだわりスプレッドをパンのフェス出店パン屋さんのパンにつけて無料で提供されます。

・明治ヘルシーソフトオフスタイル
・明治コーンソフト
・明治バター50%贅沢ブレンド
など、5種類のスプレッドを楽しめます。

パンラバーコンテスト

パン好き男女がパンラバーの称号をめぐり、パン愛を語りパンを美味しそうに食べるコンテストです。
パンのフェスでは決勝戦を開催。

男子部門はイケメン応援アプリLOVEMENから、女子部門は動画サイトModeCoから勝ち上がった男女各5人が競うステージがあります。

シーバス割引

「パンのフェス」のチラシ、当日の会場案内に付いているシーバス割引きクーポンを使って、お得にシーバスに乗船できます。

3月3日(金)~5日(土)の3日間限定で、ピア赤レンガをはじめ横浜駅東口や山下公園のりばなど、どこから乗船しても30%のオフになります。

パンのフェス料金と混雑について

2017年パンのフェス秋について

入場料は無料です。
ただし、パン屋さんエリアのみとなっています。
一般入場 15:00~17:00 無料
庫が無くなり次第、パン屋さんは閉店。

早く入るのは有料です。
先行入場 11:00~14:30で300円(税込)
*先行入場の場合でも、店舗によっては完売・閉店している場合あり。
*小学生以下無料

無料も有料も再入場はできません。

混雑についてですが、ものすごく混雑します。
長蛇の列に並ぶことになるので入場の際は気をつけてください。

パンのフェスTwitterアカウント→@pannofes

スポンサードリンク

-お祭り, 旅行, 食べ物
-, , , , , ,

おすすめ記事一覧