マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

体の悩み

小じわの原因は乾燥です。セラミドで補いましょう。

2016/08/20

01CLP20382

20代中盤を過ぎるとシワに敏感になってきます。

まだシワができてないと安心する人もいますし、すでに小ジワができて焦っている人もいます。
今はシワがなくても、いつかやってくるシワ。

目元の小ジワを発見したことがある20代はけっこういます。

他人事だと思っていた問題がいつか自分に降りかかってきます。

30代、40代になるにつれ肌のみずみずしさがなくなります。
小ジワができる原因と対策をきちんとして小ジワができないようにしていきましょう。

スポンサードリンク

小じわの原因

小ジワは肌の表面の浅いところにできます。

10月頃から小ジワが目立ち始めます。
なぜかというと乾燥が原因だからです。

夏に小ジワがなくて安心していても、秋になると小ジワだできてくるのでチェックが必要です。

そして、朝小ジワがなくても、夕方に小ジワが出没していることもあります。

以下のチェックに1つでも当てはまる人は肌が乾燥していると思ってください。

✔小ジワがあるが、お風呂上がりには消えている。
✔夕方になると、肌がカサついて小ジワが気になる。

小じわって乾燥からできるんです

浅いシワができる原因は乾燥です。

スポンサードリンク

気温が下がり、湿度が下がると肌は乾燥してきます
すると、肌に柔軟性がなくなり小ジワができやすい状態になります。

乾燥している肌は無防備な状態になっているため、肌の水分が逃げやすく肌の角層の柔軟性が下がっていき、肌が硬くなります。

これが小ジワの原因です。

肌にはセラミドという成分が含まれているんですが、このセラミドが不足すると外部刺激を肌上でブロックできず肌荒れしてしまいます。

セラミドは本来人間の肌に含まれている成分ですが、年とともにセラミドは減少していきます。

当然、個人差はあります。

小じわにはセラミド

小ジワをなくす解決策はズバリ「セラミド」です。
毎日、保湿をして肌を守ることが重要です。

具体的な方法は、セラミドを含んだ保湿美容液で毎日ケアすることです。

セラミドは肌の水分をキープする働きをして、肌の乾燥を守ってくれます。

もともと人間の肌に含まれている成分なので副作用はありません。
セラミドは加齢によってなくなってきます。

なのでセラミドを含んだ保湿美容液で補います。

花王のキュレルなんかが代表的な保湿美容液です。
フェイスクリームなら2000円以下で購入できます。
セラミドの働きを補い潤いを保ってくれます。

まとめ

小ジワの原因は乾燥なので肌を保湿しないかぎり小ジワは増えてします。

小ジワをなくすには毎日のセラミドケアが必要。
自然に小ジワがなくなることはない。

とにかく、肌の乾燥を防ぎ保湿をする。
面倒くさくても毎日肌のケアはする。

スポンサードリンク

-体の悩み
-

おすすめ記事一覧