マニのブログ

お役に立つ情報をお届けします。

体の悩み

嗄声の読み方&嗄声からみる病気

嗄声の読み方は「させい」です。
しかし、パソコンで「させい」と入力しても出てきません。

なぜでしょうか?
しゃがれと入力し変換すると嗄れが出てきます。
なので、嗄声うぃ漢字で出したいときは、しゃがれごえと入力します。

すると「嗄声」と変換されます。

突然ですが。
夏は暑いですね。

口偏(くちへん)に夏と書いと「嗄」という漢字になります。
なぜ、夏なんでしょうか?
夏は声が枯れやすい季節なんでしょうか?
冬のほうが声は枯れやすいと思うんですが。

私、恥ずかしながら「嗄」の読み方が分かりませんでした。

なぜ、「嗄」という漢字を調べたかというと、声がかすれて声が出てない人がいたからです。

気になりました。

もしかして、ノドの病気なのではないかと。
嗄の読み方と病気について調べました。

スポンサードリンク

嗄声の読み方

01IL01245

嗄声の読み方は「させい」と読みます。

イメージと違ってました。
かすれごえ。と勝手に思ってました。
知ることができて良かったです。

音読みでは「さ」で訓読みでは「か」「しゃが」「しわが」です。

そういえば、しゃがれ声って聞きます。
歌詞で聴くフレーズです。
自分自身ではほとんど使ったことがありません。

使うならかすれ声とかガラガラ声とかですね。

スポンサードリンク

嗄声とは

意味はそのまんまで「声がかすれている」ことです。

原因はお酒の飲む過ぎだったり、声の出し過ぎだったりします。

タバコが原因の人が多いです。
大気汚染なども考えられます。

歌手や声を出す商売の人は気をつけたほうがいいですね。

特に原因が思い当たらない時は注意ですね。
風邪を引いてないのに声がかすれるとか。
高齢者は要注意です。

あ、あとは。
ウイルス感染もあるかもしれません。

嗄声からみる病気

一番怖いのは喉頭がんですね。
男性が圧倒的に多いです。

なんと男女比が9:1で男性の方が高いというデータがあります。

つんくさんは喉頭がんでノドを切除しました。
でも、努力で声を出せるように訓練しています。

家族の支えは大きいでしょうね。

高齢者の方で声の調子がおかしかったら、病院へ行って先生に診てもらうのが一番ですね。
言いづらいときは、お孫さんを利用するとかもあります。

喉頭がんは早期発見だと手術しなくても治る可能性が高いです。
人それぞれなので治るとは断言しませんが、検査に行って状況を知ることが大切です。

声の不調を感じたら、なるべく喋らない。
お酒は控える。
タバコはやめる。

このぐらいはしないといけないと思います。

まとめ

嗄声の読み方は「させい」と読む。

パソコンやスマホだと漢字で出ない場合がある。
その場合は「しゃがれごえ」と入力する。

喉に違和感を感じたら病院へ行き診察してもらう。

スポンサードリンク

-体の悩み
-

おすすめ記事一覧